共有アドレス帳とマイアドレス帳はどこにありますか?

アドレス帳で提供されていた「共有アドレス帳」と「マイアドレス帳」は、LINE WORKSバージョン3.0(2021年2月リリース)以降「顧客/取引先」に統合されました。
「顧客/取引先」では、連絡先のタグ機能との公開範囲の設定を利用することで、社外の連絡先をより分かりやすく管理できます。
「共有アドレス帳」と「マイアドレス帳」に登録されていた連絡先の移行先については、以下の表を参照してください。

 

以前の「共有アドレス帳」「マイアドレス帳」 新しい「顧客/取引先」
グループ設定 あり(公開グループ) 公開範囲 すべてのメンバー
タグ 全社タグ
タグ名 以前の「共有アドレス帳」または「マイアドレス帳」で設定されていたグループ名
あり(セキュアグループ) 公開範囲 セキュアグループで指定されていたメンバー
タグ マイタグ(セキュアグループで指定されていたメンバーのマイタグに登録)
タグ名 以前の「共有アドレス帳」または「マイアドレス帳」で設定されていたグループ名
なし 公開範囲 登録されていたアドレス帳の設定に準ずる
タグ なし
タグ名 なし

 

補足

  • 共有アドレス帳またはマイアドレス帳でグループだけ作成していた場合は、顧客/取引先にタグだけ作成されます。公開範囲は「すべてのメンバー」です。
  • 共有アドレス帳とマイアドレス帳で同じ名前のグループを使用していた場合は、タグ名の末尾に番号が付与されます。
    例:共有アドレス帳とマイアドレス帳でグループ「〇〇商事」を使用していた場合、「○○商事1」「○○商事2」がタグとして作成されます。

 

関連キーワード:旧、古い、新、新しい、移動

この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他

具体的なご意見をおきかせください。

貴重なご意見をいただきありがとうございます。

回答率93%!

実際に使用している人に質問してみましょう。