テーマ別質問
SafariブラウザでLINE WORKSにログインできません

Mac OS(Catalina10.15.4)のアップデートにともない、Safariブラウザもアップデート(バージョン13.1)されました。これによりITP機能が強化*1 され、カスタムURLを設定(* mydomain.com)している場合、該当するバージョンのSafariブラウザではLINE WORKSにログインできません。

この問題を解決するには、以下の設定を行ってください。

  1. Safariブラウザを開き、[環境設定]クリックします。
  2. [プライバシー]タブを開き、[サイト越えトラッキングを防ぐ]と[すべてのCookieをブロック]のチェックを外します。
  3. Safariを再起動します。

 

*1 ITP(Intelligent Tracking Prevention)機能の強化により、Safariブラウザのバージョン13.1以降の初期設定の環境では、異なるドメイン間でCookieを伝達できなくなりました。LINE WORKSへのログインは、カスタムURLを設定していてもLINE WORKSベースURL(* worksmobile.com)に接続されます。そのためChromeブラウザでログインすると他のウェブサイト(第三者)として認識されるため、この問題が発生します。

 

関連情報

 

関連キーワード:サファリ、アクセス、ログイン、できない、ブラウザ、Mac、iOS、失敗、iPhone

この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他
貴重なご意見をいただきありがとうございます。
リスト一覧