管理者
ドメイン所有権の確認

ライトプランで「ワークスグループ名」ではなく「ドメイン」を使用される場合や、ベーシックおよびプレミアムプラン(ドメイン使用必須)ご契約の場合には、初期設定として、そのドメインの所有権をLINE WORKSサービスへ対して証明する作業が必要となります。

 

ドメイン所有権の確認方法

 

LINE WORKSの管理者画面から設定値を確認し、ドメイン情報を管理するサービス(ドメインを作成したサービス)へアクセスして、運用中のDNSに設定値を追加、認証します。

 

  1. LINE WORKS の管理者画面にログインし、画面上部に表示されている [ステータスを確認する] リンクをクリックします。
  2. ポップアップされた画面で [ドメインの所有権確認ガイドへ移動] をクリックします。
  3. 以下の画面が開きます。以降はガイドに沿ってドメインの所有権確認を行なってください。

各DNSの操作方法については、以下のリンクを参照してください。

 

TXT、CNAME レコードの場合

MX レコードの場合

サブドメインで LINE WORKS を利用する

運用中の DNS でサブドメイン情報に対して、ドメイン所有権の確認に必要なレコードの値を紐づけます。以下は DNS 設定の例です。

所有ドメイン: @sample-domain.japan
サブドメイン: @XXXX.sample-domain.japan

この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他
貴重なご意見をいただきありがとうございます。
リスト一覧