管理者
メーリングリストを送信アドレスにする

組織やグループでメーリングリストを利用している場合、メーリングリストのアドレスをメールの送信アドレスとして使用できます。

例えば、管理者が組織 / グループの設定で「送信アドレスとして使用」を有効にして「member01」に送信権限を与えると、「member01」はメール作成時に組織 / グループのメールアドレスである mailing_list@worksmobile.com を送信元にして利用することができます。

  • メーリングリストのアドレスを送信元とする場合、所属メンバー全員にも Bcc で送信されます。
  • メーリングリストのアドレスを送信元にしたメールを返信すると、所属メンバー全員に受信されます。
  • 管理者は管理者画面の「監査/ログ」で実際にメールを送信したメンバーを確認できます。

 

関連情報

この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他
貴重なご意見をいただきありがとうございます。
リスト一覧