管理者
組織で利用する機能設定

組織で利用できるトーク、ノート、予定、フォルダの利用有無を設定できます。

ノート、予定、フォルダはトークルームの中にある機能であるため、トークを無効にするとすべて利用できなくなります。

組織で利用する機能は「管理者画面」>[メンバー]>[組織]で設定できます。

 

トーク

有効にすると組織メンバーのトークルームが作成されます。組織メンバーを追加または削除することに伴い、トークルームにも参加または退室されます。組織のトークルームの名前は管理者が変更できます。トークルームのプロフィール写真は組織長が変更できます。

トークを無効にすると、すべてのトーク履歴、ノード、予定、フォルダのデータが削除されます。

 

ノート

有効にするとメンバーと情報共有するためのノートが利用できます。ノートを使って組織のメンバーと会議録や報告書など共有したい情報を掲示板形式で投稿することができます。 共同編集が許可された投稿以外は、他人の投稿を修正できません。

ノートを無効にすると、すべての投稿やデータが削除されます。

 

予定

有効にすると組織メンバーと予定を共有するカレンダーを利用できます。組織のメンバーは誰でもカレンダーの予定を管理できます。組織の予定を修正すると、トークルームに自動通知されます。

予定を無効にすると、すべての予定データが削除されます。

 

フォルダ

有効にすると写真、ファイルなどをメンバーと共有できるストレージを利用できます。ライトプラン以上では、Drive 画面でも組織のフォルダへアクセスできます。フォルダにファイルをアップロードすると、トークルームに自動で通知されます。

フォルダを無効にすると、フォルダ内のすべてのデータが削除されます。

 

メーリングリスト(ベーシックプラン以上)

メーリングリストのアドレスを設定できます。メーリングリストのアドレスでメールを送信すると、組織のメンバー全員が受信できます。

 

組織を削除すると、すべてのトーク履歴、ノート、予定、フォルダ、メーリングリストのデータが削除されますが、削除してから30日以内であれば1回だけ組織を復元できます。

 

 

関連情報

 

関連キーワード:グループ、機能

 

この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他

具体的なご意見をおきかせください。

貴重なご意見をいただきありがとうございます。
リスト一覧