チーム/グループトークルームと複数人トークルームの違いは何ですか?

チームトークルーム、グループトークルーム、複数人トークルームの違いについては、以下を参照してください。

 

チームトークルーム

  • 参加メンバーが組織のメンバー情報と連動しているトークルームです。
  • メンバー招待、トークルームからの退室は組織のメンバー情報と連動し、自動で行われます。任意での招待、退室はできません。
  • トークルーム名は組織名と連動しているため、変更できません。
  • ノート、予定、フォルダ機能とメーリングリスト*1を利用できます。
  • タスクは利用できません。

グループトークルーム

  • 組織にかかわらず、任意のメンバーで構成できるトークルームです。
  • グループトークルームの作成は、管理者およびグループ作成権限を付与されたメンバーが行えます。
  • メンバー招待、トークルームからの退室はグループマスターと管理者のみ行うことができます。
  • トークルーム名はグループマスターと管理者のみ変更できます。
  • 自分が所属、および管理しているグループは、アドレス帳からも確認できます。
  • ノート、予定、タスク、フォルダ機能とメーリングリスト*1を利用できます。

複数人トークルーム

  • すべてのメンバーが作成できるトークルームです。
  • すべての参加メンバーが、メンバー招待、トークルームからの退室を任意で行うことができます。
  • すべての参加メンバーが、トークルーム名を任意で変更できます。
  • ノート、予定、タスク、フォルダ機能、メーリングリスト*1は利用できません。

 

 

*1 メーリングリストはアドバンストプラン以上(旧プランのベーシックプラン以上)で利用できます。

 

関連キーワード:違い、種類