トーク
音声・ビデオ通話ができません

音声またはビデオ通話が利用できない場合は、いくつかの要因が考えられます。以下の内容を確認してください。

 

電話(ビデオ)アイコンが表示されない場合

プロフィール画面またはトークルームで通話(ビデオ)アイコンが表示されない場合は、以下を確認してください。

  1. 管理者によって音声/ビデオ通話および画面共有が制限されている可能性があります。会社の管理者にお問い合わせください。
  2. 音声(ビデオ)通話を利用するトークルームにLINEユーザーが参加していないかを確認してください。LINE WORKSからLINEユーザーへの通話はできません。

 

電話(ビデオ)アイコンから通話しようとしてもできない場合

  • プロキシサーバー経由で利用する場合
    プロキシサーバー経由でLINE WORKSを利用している場合は、音声またはビデオ通話は使用できません。
  • PC版アプリの場合
    メッセージ「カメラ/マイクを使用できないか、環境設定>通話で着信を許可していないため通話できません。」が表示される場合は、通話環境設定画面で「通話の着信許可」を有効に設定しているか確認してください。改善されない場合は、リンク先の「音声通話・ビデオ通話を利用できない」の項目を確認してください。
  • モバイル版アプリの場合
    「アクセスが許可されていません」などのメッセージが表示されて通話ができない場合は、モバイル端末の設定を確認してください。アプリの権限でLINE WORKSアプリに対して「カメラ」「マイク」「電話」の3つの権限を「有効」にしてください。

 

 

関連キーワード:音声通話、ビデオ通話、エラー

この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他
貴重なご意見をいただきありがとうございます。
リスト一覧