管理者
プランのアップグレード

ライトおよびベーシックプランは、利用中のプランから上位の製品プランにアップグレードできます。

 

ライトプランのアップグレード

ライトプランをベーシックプラン以上にアップグレードする場合は、以下項目を確認してください。

  • ログイン ID の変更
    ライトプランで「グループ (id@グループ名) 」を使用している場合のみ対象です。ベーシック、またはプレミアムプランでは、LINE WORK サービスのご利用に「ドメイン」を使用し、ログイン ID が「id@ドメイン名」となります。
    ライトプランですでに「ドメイン」をご使用の場合は、そのまま利用できます。
  • ドメイン所有権の確認
    LINE WORKS に対し、使用する「ドメイン」の所有権の証明が必要です。
  • MX レコードの設定
    ベーシック、またはプレミアムプランの「メール」機能をご利用になる場合は、 MX レコードの設定が必要です。アップグレード完了後にヘルプを参考にして MX レコードを設定してください。
  • 料金について
    月途中でアップグレードした場合は、実施日を境にそれぞれのプラン料金で日割り計算されます。
    例) 3/15にベーシックからプレミアムプランへアップグレードした場合

    3/1~3/14 ベーシックプラン料金 (日割り)
    3/15~3/31 プレミアムプラン料金 (日割り)

     ※ 契約条件はお求めのパートナーによって異なる場合があります

補足

未払い金の精算が完了していない場合、精算が完了するまでアップグレードを行うことができません。

 

この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他

具体的なご意見をおきかせください。

貴重なご意見をいただきありがとうございます。
リスト一覧