送信ゲートウェイとは何ですか?

送信ゲートウェイとは、自社の送信メールが相手のメールサーバーに送られる前に、特定のサーバー (送信ゲートウェイ) を経由して通過させるように構築する機器やソフトウェアです。

LINE WORKSの送信サーバーを経由したメール (LINE WORKSから外部へのすべてのメール) に対して、相手に配信する前に処理を行うサーバーです。通常、送信メールのゲートウェイサーバーでは、アーカイブやデータ流出防止 (DLP)、迷惑メールのフィルタリングなどを行うことができます。

以下のような場合に、送信ゲートウェイの使用をお勧めします。

  1. 既存のメールサービスを使用して、複数のDLPなどのソリューションを構築している場合
  2. LINE WORKSメールを使用して、より強力なDLPソリューションを構築する場合
この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他

具体的なご意見をおきかせください。

貴重なご意見をいただきありがとうございます。

回答率93%!

実際に使用している人に質問してみましょう。